角替石材店Weblog

<< February 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
セメント目地からコーキング目地へ

角替立弘
会社事務所より



早めに雨が降り始めたので、現場作業は取りやめ
変更になった予定を楽しんでおります。


お寺などで仕事柄お墓を見ることが多いのですが(笑)
年月を重ねてセメント目地が取れているお墓がを見かけます。


お墓の石は大丈夫でも、目地の部分は定期的なメンテナンスは必要です!


セメント目地で施工されたお墓の目地補修を頼まれました。
近くのお墓のクリーニングをしている時、お声をかけて頂きました。


以前から気になっていたそうで、建てた石屋さんに連絡がつかなく
そのままにしていたそうです。



石碑本体はコーキング目地になっていました。
外柵部分はセメント目地です。





目地打ち直しリフォーム セメント目地処理前.jpg
隙間が空いてきています。
セメント目地からコーキング目地にする場合
下処理が必要になります。


目地打ち直しリフォーム セメント目地処理後.jpg
コーキング目地に厚み持たせたせるため、セメント目地をある程度取り除きます。
(この工程は手間と時間がかかります!)
上塗り程度のコーキング目地でしたらタイル目地での施工の方がいいと思います。




ホームページ リフォーム コーキング目地打ち直し前.jpg
施工前



ホームページ リフォーム コーキング目地打ち直し後.jpg
コーキング目地施工後




追伸
接着工法のお墓でも目地には寿命がありメンテナンスが必要です。
中の接着部分に雨水が入らない方が、お墓の寿命のためにもなります。
早めの対応をおすすめします。





追追伸
下地処理でコーキング目地の寿命が違います。
クリーニングも同時にやるのもおすすめです。










【角替石材店静岡一円で施工しております】
富士市、富士宮市、沼津市、裾野市、御殿場市、三島市、伊豆の国市、静岡市、
焼津市、その他県内
お問い合わせ フリーダイヤル0120-21-6649(ツノガイ)
| comments(0) | ㈱角替石材店 |
お墓の引越し

現場の仕事が出来ない雨の日は事務所か工場での仕事をする事になります。
体を使う現場仕事の体の休息にもなる雨の一日も大事ですね。


さて、最近の仕事の依頼で少し増えてきた依頼内容がお墓の解体です。
新たにお墓の場所を離れた今の住まいの霊園に移される方、
永代供養墓にお墓のスタイルを変えられた方、
二つあるお墓を一つにまとめられる方等、、、
様々の事情でお墓の解体をされています。


先日もお墓の解体作業してきました。



墓石 解体撤去 前 .jpg
作業前のお墓です。

墓石 解体撤去 2 .jpg
元の現状に戻しました。


墓石 解体撤去 後 .jpg
砕石を入れて完成です。




見えない部分に基礎があるのですが基礎コンクリートもすべて取り除いてあります。
基礎コンクリートを砂利で隠して、取り除かないなんて仕事、うちではしませんので!!
(安心です!!)




| comments(0) | ㈱角替石材店 |
やめられないこと!

雨が夕方から強くなってきました。
午前中はお客様と現場で打合せをしてきました。
事務所に戻って図面製作をひと休みし、
気分転換をかねて書いています。



さて、現在建立から40年が経つお墓の補強加工をさせていただいております。
解体作業がありますので、他社の当時の仕事がよくわかって興味深いです。
加工作業と同時に墓石の水垢クリーニングもご依頼いただきましたので
クリーニングしております!




墓石クリーニング hase-前.jpg
水垢は通常の水洗いでは取り除く事が出来ません。




墓石クリーニング hase-後.jpg
水垢を取り除くと本来の石の輝きが出てきました。
磨き作業はしていないので艶が増すわけではないですが、光ってます!





効果が目に見えてあらわれますのでやっていて、うれしくなります。
きれいになるってやっぱりきもちいい!
この気持ちよさ、やめられません!!







| comments(0) | ㈱角替石材店 |
石は重たい!?

会社の事務所から


お寺で仕事をしていると聞かれる事が色々あるんですが、
その一つに石を釣り上げる機械を見て「これ、どうやって入ってくるの?」と
聞かれることが度々ありますのでカニクレーンの入れ込み風景をどうぞ。




















現場の位置で足をひろげると
カニクレーン 設置.jpg
これが設置できれば重たい石もなんのその



ー角替立弘




| comments(0) | ㈱角替石材店 |
耐震接着工法
会社のまわりでは桜が満開になっています。
今日の雨に負けずにもってくれるといいです!!
きれいな桜の花もう少し見ていたいです!!




移転のため、お墓の解体をさせていただきました。
30年前にお建てられたお墓です。




コーキング接着不使用のセメント目地.jpg
目地はセメントです。

コーキング接着不使用の接着面.jpg
石碑の竿をクレーンで釣り上げた接着面です。石を重ねて設置してあります。
ある程度の揺れは固定してないので吸収するのだと思いますが、大きな揺れには不安です。
30年以上前の一般的な施工です

コーキングを使用して接着するのが普通になってきたのが20年前ぐらいだと思います。



こちらは先日、建立25年のお墓の耐震用工事をした時の施工写真です。
コーキング接着使用の接着工法.jpg

コーキング接着使用の接着工法1.jpg

コーキング接着使用の接着工法2.jpg


コーキング接着使用の接着工法3.jpg


工場に運びステンレス心棒用の穴あけ加工をしました。
ご要望でコーキングによる接着だけの工事も致します。




地震の対策を考えてみませんか?
お墓の点検診断は無料です。






| comments(0) | ㈱角替石材店 |
道具入れバケツ

普段別の用途で使っているバケツがあります。


折り畳みバケツ1.jpg
たためるバケツ(ロゴス LOGOS バケツ 折りたたみバケツ アクアFDバケツ)


これってお墓のお掃除なんかに便利ではないかなと。
たためば場所をとらないので普段、車にのせとくことも。
たたまずお墓のお掃除道具やお参りセットのモノ入れに
そうすれば、お墓参りにこれ一つ持ってお墓へ、、、
そして、お水を入れてお掃除バケツに


折り畳みバケツ2.jpg
バケツの素材が金属や硬い素材でないので
石の上にも置いても傷つけないので安心です。




道具入れ、バケツ、ごみ入れ等の用途いかがでしょうか!
蓋つきなところもいい点です。
車に入れとくと色々な場面で重宝しそうです!





追伸

タオル、お墓参りハンディ、レジ袋、軍手を入れて車に入れておこうかと
















| comments(0) | ㈱角替石材店 |
モクレンノシロイハナ


車の運転をしていると目に飛び込んでくる白色
今年も木蓮の鮮やかな白い花があちらこちらで見かける季節になりました。

木蓮の白い花を見ると思い出す人がいます。
建築家 安藤忠雄さんです。

阪神淡路大震災の復興が進む中、春になり被災した街のあちこちにモクレンなどの
白い花が咲きそのモクレンを眺めながら、物思いにふけっているお年寄りを見たとき、
亡くなった人の鎮魂には白い花が良いのではと思ってモクレンやコブシを
植えることを思い立って安藤さんが植樹活動を呼びかけ何十万本の植樹達成されたと
何かの記事で目にしました。



モクレン.jpg



安藤忠雄さんやっぱすごいなと感じていました。
その事を知ってからは、木蓮の白い花を見かけると安藤忠雄さん
そして、震災の事を毎年忘れずに思い出し、地震を改めて思い考えさせられる自分がいます。


安藤忠雄さんの設計した建築を観る旅に出かけちゃうぐらい好きな人なんですが、
なにより人としてとても素敵だし、行動力も凄いなと感じています。




追伸

気にかけているうちに木蓮の花が好きになりました。
みなさんは何の花がすきですか?
その花を見ると思い出す人がいますか?






| comments(0) | ㈱角替石材店 |
石はれば地固まる
もうすぐ4月ですね
季節の変わり目で天気が変わりやすく
雨の日も多いなと感じます。


春の彼岸を前にお寺に伺うとお墓参りやお掃除に来られる方も
たくさん見かけるようになりました。
みなさんも今週末にはお墓に行こうと予定しているんじゃなでしょうか。



ご先祖のお墓に行かれてこんな事、感じたことありませんか?
お墓の入口踊場(通路)部分が砂利で歩きにくいなと
そんな方にオススメの方法です!

飛び石 リフォーム.jpg

以前は通路になる部分が全部砂利なので足場が定まらないし、
足跡がどうして残ってしまう。
砂利の部分も残しアクセントにもなる飛び石で構成しました。



この飛び石のやり方ならご自分でもチャレンジ出来ますよ。

ポイントは
・設置する場所の寸法を確認する。
・ホームセンターでざらざらで平らな石と洗い砂、化粧砂利等を購入する。
・石の天端が入口と平らになるように下地を石の厚みより少し深くする。
・下地を踏み固めて砂をひいて石を安定高さ調節してください。
・難しそう、面倒かなと思ったら石屋に電話する!(それもあり、笑)




追伸
皆さんが少しの改善で、お墓参りが行きやすくなればいいなと思っています。
気になっている事、質問等ありましたらコメント等で教えてくださいね。
これからのお墓作りに役立てればと思います。宜しくお願いします。




-角替立弘










| comments(0) | ㈱角替石材店 |
それって何?
from角替立弘




石屋が使ってしまっている専門用語ってのがあります。


お客様への提案や話の中で使ってしまう用語
こちらからすると何気なくやってしまうんですよね。
結構な割合で、、、それは良くないと思い立ち


こんなの作りました。
お墓の各部の名称図

墓石各部名称 森林墓園.jpg



墓石各部名称 石碑と外柵.jpg

共有言語になるはずです。






追伸

わからない他の専門用語等使ってしまっていたら、
何でも聞いてくださいね。



-角替立弘




| comments(0) | ㈱角替石材店 |
花をきれいに供えたい
お彼岸の前にお墓の掃除に行こうとお考えの方も多いのではないでしょうか

せっかく掃除してお墓もきれいになったのに
新しいお花を供えられない!! 


 石に小さな穴が開いているだけの花立だったり、
 アルミ製の花筒で穴が空いて水がもれてしまたり、
 取り外し取り付けが出来なくなってしまった花筒だったり
 なんて事になっていませんか?
 
 
お墓を建てて35年以上経ている方から多い御相談です。


そんなお悩みを改善なされたお客様の花立、加工前と加工後の画像です。
花立 ステンレス 花筒 リフォーム 前.jpg


加工後

花立 ステンレス 花筒 リフォーム 後.jpg
簡単に抜き差しが出来ますのです花筒の中もきれいに掃除できます。
ステンレス(メイドインジャパン)製でできていますので一生ものですよ。



(石にひびやかけ等があって加工すると割れてしまう場合があるので確認が必要です
 加工が無理の場合は現場で取り付けるステンレス花筒等を提案致します。)


追伸

自分の家のお墓は穴は大きく空いていましたので、
アルミ製の花筒をステンレスの花筒に変えただけです。
(規格のステンレス花筒がなかったのでプチオーダーメイドで製作)
筒の中が掃除しやすくていいですよ!




-角替立弘
| comments(0) | ㈱角替石材店 |
やろう、やろうと思っていた、、、、、、




やりたいなと思っていて中々やっていない事ってありませんか?


最近、自分の机の上を久々に整理整頓してみました。
使い勝手が改善され、気持ちもスッキリになりました。


毎日、整頓していればいいのではとの指摘が聞こえてきそうですが(笑)
改善したおかげで改めてわかることもありますよね(冷や汗)


先日、お客様が仕事の完成を確認後、お店に来て下さった時に
「もっと早くやろうとずっと思っていたんです。」と仰っていました。
「きれいにやって頂いて良かったです。」との嬉しいお言葉を添えて。


そのお言葉を頂いたお客様からの仕事内容は墓地通路のリフォームです。

施工前
墓地通路 リフォーム 前1 .jpg
土と砂利の通路になっています。
雨の日は靴が汚れてしまいますし、草も生えやすい状態です。


墓地通路 リフォーム 前2 .jpg



施工後
墓地通路 リフォーム 後2 .jpg


墓地通路 リフォーム 後1 .jpg
歩きやすく、スッキリと明るい印象にもなりました。
ご法要の日が雨になってしまっても、靴を汚させずにすみますね。




コンクリートの下地作業のようす
墓地通路 リフォーム 下地処理 .jpg
下地もしっかりと固めます。
新しく打ったコンクリートの持ちが違ってきます。




お客様でこんな事を気にされている方がいます。

1.お墓を作ってもらった石屋に頼まないといけないのかなぁ?
2.これ石屋さん、やってくれるのかな?
3.こんな少しの事でもやってくれるのかな?等など


まずはお気軽に石屋さんに問い合わせしてみてはいかがですか?
工事内容と見積金額に納得してのご依頼がおすすめです。





PS
デスクの上は、きれいになりましたが、
引き出しの中はまだ片づいていません。
まずはひとずつ無理なくです。(笑)








| comments(0) | ㈱角替石材店 |
2016
2016も始まってます。
本年も中々更新させれないブログ共々
宜しくお願い致します。



去年の暮れに完成したお墓です。
富士市森林墓園の普通墓所の区画です。


お客様と打合せを重ねて出来上がったデザインです。




富士市森林墓園 普通墓地 GO1.jpg



富士市森林墓園 普通墓地 GO2.jpg
石種は深緑の部分がインド産M1-h黒、
明るい石種部分がインド産アーバングレ―です。



デザインの段階から完成が楽しみなお墓でした。
出来上がりのお墓をみるまでは、緊張と期待の感情が同居しています。
イメージはできているのですが、質感や存在感の印象は完成するまでは
お預けのような気がします。







| comments(0) | ㈱角替石材店 |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26