角替石材店Weblog

<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
kiironoiro
花粉に悩まされる日々が続きます。
目も鼻もぐちゃぐちゃです。
そんな中、目がパッと醒める黄色。



畑の中に鮮やかな菜の花のきいろ。

菜の花1.jpg




菜の花3.jpg




自然の色ってすごいね!
| comments(0) | ㈱角替石材店 |
休日のランチは
久しぶりの休日の今日。



ランチを「cafe musica」さんで
カレードリアを注文。
DSC_0020.jpg




この味だけでいい休日にしてくれます。
| comments(2) | ㈱角替石材店 |
直線と直線
連続したスリット。





以前書いた「直線と曲線」につづく「直線と直線」
工場で切削加工で現れたすがた。

sekizai-surito1.jpg




sekizai-surito2.jpg




細かく入った線の連続、この感じも好きだな。





| comments(2) | ㈱角替石材店 |
相棒4
2台あるカニクレーンの1台。




以前「相棒2」で書いたカニクレーンより吊上げ荷重が大きい。
使い続けてもう少しで二十年になりそうだ。
ここ最近エンジンの調子が悪いので新しいエンジンに交換。


カニクレーン 新エンジン1.jpg


カニクレーン 新エンジン1-2.jpg


本体はかなり古いが、まだまだこれからも一緒に仕事ができそうだ。
考えてみたら俺よりも先輩だ!





カニクレーン 新エンジン2.jpg

以前のエンジン音とは違ってこのエンジン音がなんか好きだ。




| comments(2) | ㈱角替石材店 |
地震のあと
15日の富士宮市で震度6強を観測した地震。


墓地のお墓に被害。富士宮、富士市大渕等に石碑のずれ、倒壊等の問い合わせの
連絡を多数いただきました。問い合わせ現場を回り、対応をさせていただいております。
随時、問い合わせに対応しておりますが、至らぬ点等が
ご連絡いただければと思います。


お墓の状況をみて今回の地震の大きさ、怖さを改めて思い知らされました。
被害の大きい地域は家屋の瓦等の被害も出て生活にも影響が出ています。
お墓のことで少しでも御心配の点が軽くなるよう
努めて参りたいと考えております。







  ㈱角替石材店(つのがいせきざいてん)
    富士市厚原2108-3
    TEL 0120-21-6649
 










| comments(0) | ㈱角替石材店 |
昨日のこと。ゆれたこと。
昨日のこと。地震のこと。




仕事の現場で感じた揺れ、施工中お墓ののまわりにある古い石碑が、ぐらぐら、かたかたと
音をたてながら揺れていた。
まるで踊っているようだった。
地面が長いことゆすられその場を動かず待つことしかできなかった。
あと少し震度が強ければどうなっていたかと思うとぞっとする。

暗くなってから会社に戻る途中、近づくにつれ何か変だなと思っていると
いき横切る車に驚く、信号機の灯が消えていて信号の存在にきずかないまわりも
真っ暗だった、危うく追突するところ、冷や汗を流すだけですんだ。

会社から自宅に交差点を注意しながら帰宅。
やはり自宅もまわりの家々も真っ暗。
停電するとこんなにも暗いものなのかと感じました。
ろうそくの灯で過ごし、移動するには懐中電灯でと不便さを経験することに。
こんなに長い停電は経験したことがなかった。

朝、テレビから地震による被害地の映像を見た。
地震や津波、自然の力の強さ、恐ろしさを改め教えられた。
自然からくらべた人間のたよりなさを考えさせられる。
地震ついてもっと身近に感じておかなければとも思う。
普段からやらなければいけないこと準備しておくことをしなければと
改めて思う。





現地の一日も早い救助と復旧を願うばかりです。















| comments(2) | ㈱角替石材店 |
GABAN!
お気に入りにしているブログで紹介されていて試してみようと思ったモノ。
GABAN スパイスドレッシング 。

ギャバン(GABAN)の「ゆず胡椒ドレッシング」の事が書き込まれていたのですが、
ゆず胡椒ドレッシングはもう販売終了との事でした。
それでも、「どの種類も魅力的で優秀です」との言葉。早速スーパーで購入です。
5種類あるスパイスドレッシングから「粗挽き黒胡椒 ガーリックペッパー」と
「和風 醤油&バルサミコ酢」を今回選択。



GABAN-和風 醤油 バルサミコ酢.jpg




GABAN-スパイスドレッシング ガーリック.jpg

スパイスドレッシングを使った料理ではないのですが、テーブルの上にに並べられた
野菜の天ぷらや浅漬け等にかけてさっそく味見をしてみました。


これイイです!
味わい深く気に入りました。それぞれのドレッシングで相性のいい食材を
探すことを楽しみながらの楽しい食事でした。
これからもいろいろ楽しめそうです。それにあとの三種類も今度買いです。



| comments(0) | ㈱角替石材店 |
kankaku

車を走らせていて気にとめたもの。




鉄柱 連続.jpg




鉄柱 連続2.jpg





心惹かれます。







| comments(2) | ㈱角替石材店 |
雨の一日。




現場仕事のできない今日。
工場の中での仕事。
これからサンドブラストで字彫をするための準備。
彫る石にゴムを貼り筆で書かれた字をカーボン紙でゴムにコピーする。

ゴム切 手仕事.jpg
一番左がカーボン紙で写した文字、他はゴムを切り取った文字。




写した字を丁寧にデザインカッターで切り取って、彫る部分の下地を出します。
字を忠実に写すことが基本ですが、サンドブラストの特性を考えて微調整しながら
切る部分も出てきます。
今は基本的には手で切らずにコンピューターで制作し、プロッターでのゴム切がほとんどです。
書道をされていてご自身で書かれた字を使用する方やイラスト等の
字彫の場合、手切りでやる場合があります。
以前、お子様の書いた絵を石にサンドブラストする依頼もありました。




| comments(2) | ㈱角替石材店 |
完成9
祝!完成。



富士宮市内の現場。
一昨年に施工させていただいたお客様からご紹介頂きました。
既存の外柵に新設工事(石碑、羽目板、灯篭、石張り工事等)のリフォーム工事。
新設の工事に伴い他社施工の外柵を組み直す工事をさせていただきました。
組み直し工事にあたり、解体工事、基礎工事、ステンレス金具数種類を使い分けて
強度と耐震用のボンドを使って揺れの吸収も持たせた建方をしました。

施工前
kuon-it施工i前1.jpg


kuon-it施工i前2.jpg


kuon-it施工i前3.jpg




施工後。
kuon-iti2.jpg


kuon-iti4.jpg


kuon-iti5.jpg


kuon-iti6.jpg


既存の石には黒い水アカが付いてしまっていたので水アカを取りきれいにしました。
新しく取付した石と違和感なくデザインと共に馴染んで出来上がったかなと思います。
最近富士でもそうなのですがこの墓地でも富士宮の石材店さんが新しく建てたお墓は
洋型の石碑が多い傾向のようです。



| comments(0) | ㈱角替石材店 |
未来授業



最近ラジオで聴いた「未来授業~明日の日本人たちへ~」の講演のダイジェスト。
2月11日にラジオで放送された内容の紹介でした。
政治学者の姜尚中さん 、解剖学者の養老孟司さん、環境化学者の北野大さん
1部分を聞いただけですが、語られる言葉にこの先の考え方のヒントを見つけられそうな
そんな感じがしました。
リアルタイムの放送は聴けなくて残念ですがネットでも見れるらしいので受講しようと思います。


ttl_head.jpg



三菱商事 presents FM FESTIVAL 2011
「未来授業~明日の日本人たちへ~」











| comments(2) | ㈱角替石材店 |
喜八
日曜のお昼。



仕事の現場から会社に戻る時間。
11時15分過ぎ、会社に着く頃にはお昼だ。
休日も仕事する自分に労いも込めて行ってみようと思っていたお店へひとり向かう。
芝川に住む友人のお薦めの喜八というお蕎麦屋さん。
富士宮の浅間大社のすぐそばにある。



喜八 看板.jpg





喜八 看板2.jpg






お店に入る前からもう注文する蕎麦は決めてあった。
友人お薦めの冷やし田舎天ざるそば(大もり)をメニューで確認しながら注文。

喜八 冷やし田舎天ぷらそば.jpg




とろろと鶏肉の入ったそばつゆもイイ感じだ。
蕎麦の上には大根とにんじん等がのっていて蕎麦と一緒に食べる感じもよかった。
蕎麦もいいし、天ぷらがまたいいこの天ぷら好きだな。
また来て、違うメニューも頼んでみたいがまた同じもいいかな。
でも今度は家族と一緒に来て食べよう。



 

 喜八 (きはち)
 静岡県富士宮市宮町9-17
 0544-24-0035
 11:00~15:00
 ランチ営業、日曜営業、( 月曜・火曜定休)



| comments(0) | ㈱角替石材店 |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25